断食はやり方を間違うと失敗する!正しい食事方法で効果的にダイエット

断食はやり方を間違うと失敗する!正しい食事方法で効果的にダイエット

ご覧頂きありがとうございます!
-30kgダイエッターの
ももんが (@momo_dietlife) です(^^)/

 

今回は「断食ダイエットの正しいやり方・方法」についてご説明します。

断食方法

最近、断食やファスティングなどのダイエットが流行ってますよね!

一定期間食事を抑えて、身体の内からのデトックス効果とダイエット効果が期待出来ます。

 

ただ、やり方を間違えるとダイエット効果どころか体調を崩してしまったり、逆に食欲が増して太ってしまうなどリスクもあります。

 

そこで基本的な断食のやり方とその効果を見比べて、自分に合った正しい断食ダイエットを行いましょう!

 

▽この記事はこんな人にオススメ!
・断食ダイエットを行いたい方
・断食ダイエットのやり方や方法を知りたい方
・断食ダイエットの効果を知りたい方
・断食ダイエットの食事方法や飲み物を知りたい方

それでは行ってみましょー!



スポンサーリンク

 

断食前の準備期の食事内容

お粥

本格的な断食に入る前に体調を整える「準備期」があります。

これは断食を行う1~3日前に、出来るだけ胃腸の調子を整える期間にあたります。

しっかり調子を整えて、断食に備えましょう。

 

断食ダイエット1~3日前の準備期の食事

 

この準備期の食事は腹7~8分を心掛け、あっさりとした和食を中心にしましょう。

揚げ物などの油ものは控えてください。

食事以外のアルコールや間食・お菓子も食べないようにし、なるべく胃を休ませてください。

 

断食ダイエット前日の夕食

わかめスープ

断食前日は特に胃に優しい食べ物を心掛けましょう。

「スープ・お粥」などの消化がしやすい物がベスト!

もちろん、アルコールやお菓子類は一切禁止です。

 



スポンサーリンク

断食中の食事

ご飯やパンはダメ

断食が始まると固形物は一切口にしてはいけません。

ただし、具のない出汁やみそ汁、軽めのスープなどはOK。

カロリーには気を付けて、なるべく低いカロリーの物を選びましょう。

市販の野菜ジュースもOKですが、スムージーなどの粘度のあるようなものは避けましょう。

 

飽きてしまいそうな時はスープの味付けを変えてみたり、食事に変化を付けましょう。

 

 

断食中の飲み物

ペットボトルのお水

水・お茶を基本として、1日に2~2.5リットルは飲みましょう。
(食事の水分を含む)

 

どうしてもコーヒーを飲みたい場合は、砂糖やミルクなしのブラックならOKです。

紅茶も同様で砂糖・ミルクなしのストレートティを飲みましょう。

 

炭酸水を飲んでも構いませんが、食欲が増してしまう場合がありますので注意が必要です。

 

スポンサーリンク

断食後の回復食

シンプルなお粥

決められた日数の断食を終了したら、翌日から回復食を取り入れます。

実は断食後の回復食が一番大切で、断食が終わると断食と同じ日数をかけて段階的に食事を増やすようにして下さい。

(例)3日断食の場合、回復食も3日間かける。

そうしなければ、断食効果の激減、消化器官への負担、体重もリバウンドしかねません。

 

回復食を制するものは断食を制する!

とも言われているので、回復食はしっかりと行いましょう(^^)/

 

回復食の内容

食事内容

断食を行った日数によりますが、3日断食を例にご紹介します。

 

■1日目
和食を中心に、お出汁などの優しい味付けのお野菜を頂きましょう。
お米はまずは5分粥からスタート。

 

■2日目
まだ和食中心で、お魚なども少し取り入れても大丈夫です。
ご飯はまだお粥がベスト。7分粥辺りがいいでしょう。

 

■3日目以降
ご飯をお粥から通常の白ご飯に戻してみましょう。
おかずは何でも大丈夫ですが、量は摂り過ぎないように。

調子を見ながら、徐々に普通食に戻して行きましょう。

 

 

断食で得られる効果

美肌効果

断食は「メスを使わない手術」と例えられるほど、身体にとって良い効果がたくさん期待出来ます!

その効果をご紹介します。

 

デトックス・美肌

体内の老廃物を全て出し切るので、身体の内側からスッキリ。
その為に肌もいきいきとして、肌荒れも改善されます。

ダイエット・減量効果

数日間固形物を一切摂らないので、減量効果はかなりあります。
日数などにもよりますが、3日間の断食で平均2~3kgの減量が見込めます。
短期間で確実に痩せたい方などにはピッタリですね。

 

花粉症・アトピー

断食を行う事で腸内環境が整いますので、免疫機能が改善しそれに伴い症状も解消します。

 

肩凝り・腰痛

通常胃腸に集中していた血液が身体全体の筋肉へと流れることから、身体全体のコリが改善します。

 

冷え性・むくみ

体内のミトコンドリアが活性化することで腎臓が元気になり、代謝ホルモンが活発になります。
その為、体温が上昇し冷え性やむくみの改善になります。

 

便秘や下痢

腸内環境が改善することで、腸内細菌の働きが活発化します。
その為、腸の働きがスムーズになり、便秘や下痢といった症状が緩和されます。

 

など、個人差はありますが幅広い効果が期待出来ます。

これらの症状に悩まれている方は、一度断食を試してみてもいいですね^^

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか?

断食は少しハードルが高いダイエットですが、一度行うと身体にはかなり良い効果をもたらしてくれます。

またダイエットも即効性があるので、短期間で痩せないといけない場合などには効果絶大ですね。

 

ただ、断食前の準備食や断食後の回復食しっかり守らないと、十分な断食効果は得られません。

 

きちんと正しい知識を持って断食に取り組み、断食ダイエット効果を最大限に生かしましょう(^^♪

断食カテゴリの最新記事