チートデイのカロリー目安は?正しい計算方法とやり方で停滞期を乗り越える

チートデイのカロリー目安は?正しい計算方法とやり方で停滞期を乗り越える

ご覧いただきありがとうございます。
-30kgダイエッターの
ももんが (@momo_dietlife) です(^^)/

 

今回は「チートデイの摂取カロリー」についてのお話です。

チートデイの摂取カロリー

チートデイ=爆食デイというのは知っていても、実際にどれぐらいのカロリーを摂取していいのか知らない人って多いですよね?

そこで今回は、実際チートデイで摂取すべき目安のカロリーとその計算方法をお伝えします。

 

ももんが
え、チートデイって好き放題食べていいんじゃないの!?
ダイエットの仙人
バカモン!!!ちゃんと摂取カロリーの目安が決まっておるわい!

 

▽こんな人にオススメ
・チートデイの摂取カロリーが知りたい
・チートデイをしようと思っている
・停滞期を脱出したい人
・チートデイのカロリーの計算方法が知りたい

それでは行ってみましょーー!!



スポンサーリンク

 

チートデイの摂取カロリー

どれだけ食べていいの?

チートデイの摂取カロリーの目安は色々な説がありますが、一般的な目安カロリーはコチラ!

「基礎代謝の2~3倍」
を摂取すると良いと言われています。

 

ももんが
え!そんなに!?
ダイエットの仙人
人の身体というは鈍感じゃからのぅ

 

かなり思い切った量に見えますが、これぐらいしないと人間のホメオスタシスは解除出来ません。
停滞期とホメオスタシスの関係についてはコチラで説明しています。
ぜひご覧ください^^

 



スポンサーリンク

チートデイのカロリー計算方法

チートデイのカロリー計算方法

基礎代謝の計算方法ですが、「ハリス-ベネディクト式」が定番となっていますのでこちらをご覧ください。

身長・体重・年齢だけで、おおよその基礎代謝を計算できます。

【男性】
66+13.7×「体重」+5.0×「身長」-6.8×「年齢」
【女性】
665+9.6×「体重」+1.7×「身長」-7.0×「年齢」

 

(例)女性30歳、身長160cm、体重60kgの場合
665+(9.6×60)+(1.7×160)-(7.0×30)=1303kcal

というわけで、この場合の基礎代謝は1303kcalという事になります。

※この計算方式はあくまで目安です。基礎代謝量は筋肉量や体脂肪率により変化します。
もしジムなどでしっかり基礎代謝を測っている場合はそちらを優先してくださいね。

 

チートデイのカロリーは基礎代謝で決まる

チートデイ

「ハリス-ベネディクト式」で自分の基礎代謝をある程度把握できたら、いよいよチートデイのカロリーを計算していきます。

といっても、チートデイのカロリー計算は簡単です。

「ハリス-ベネディクト式」で出た基礎代謝を3倍にするだけ。

 

つまり、例の1303kcalの場合×3で「3909kcal」になります。

想像以上に摂取カロリーが多い事がわかりますよね?

 

ももんが
こんなに食べるのちょっと怖いんですけど…
ダイエットの仙人
大丈夫じゃ、自分の身体を信じなさい

 

むしろ食べるのが怖くてこのカロリーを大幅に下回ると、チートデイが失敗する可能性が高くなってしまします。
チートデイ中は思い切って食べる事が何よりも大切!

 

スポンサーリンク

チートデイのカロリーに上限はある?

チートデイの注目ポイント

上記で出した、基礎代謝×3のカロリーですが多少であったらオーバーしても大丈夫です。

ただ、このカロリーをオーバーし過ぎると脂肪として蓄えてしまう恐れが高まってしまうため、このあたりを目安の摂取カロリーにしてください。

それでも、かなりの量だと思うので満足度は高く、日頃のストレスもすっきりするはずです^^

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか?
思った以上の目標摂取カロリーで驚いた方も多いんじゃないでしょうか?

チートデイはメリハリをつけてしっかり食べる日と決めることが大切です。
中途半端なチートデイならやらないほうがましですからね(;^ω^)
この時ばかりは、好きな物をカロリー気にせずいっぱい食べて素敵なチートディにしましょう!

停滞期・チートデイカテゴリの最新記事

トップページへ戻る