お腹が痩せないのはダイエット中の便秘が原因?

お腹が痩せないのはダイエット中の便秘が原因?

ご覧頂きありがとうございます!
-30kg本気ダイエッターのももんが (@momo_dietlife) です(^^)/

実は最近便秘気味になってきました…(;´Д`)
ダイエットあるあるだと思うのですが、やっぱりつらい。

減る体重も減らないし、むしろ太ってきたような気さえします…!!!
これはヤバい、このままではモチベが下がってしまう…!

 

今回はそんなダイエット中になりがちな
“便秘”と”太る原因”のメカニズムについて詳しくお話しして行きます。



スポンサーリンク

便秘が太る原因になる?

便秘になるとお腹も重いし、身体もすごく怠くなりますよね。
お腹もぽっこりしてしまってカッコ悪いし、
どうにかして引き締めたい!と悩んでいる方も多いはず。

実は肥満になればなるほど、便秘になりがちなんです!

どういう事かと言いますと…

肥満になる=消費カロリー<摂取カロリー=運動不足

運動不足になれば消費カロリーが減りますので、肥満になります。

 

便を排出するためには腸内の便を動かす“ぜん動運動”が必要になるのですが、
運動不足で腹筋が鍛えられていない場合、排便の際の力みが足りなくなります。

 

そうなると、十分に便を押し出す力がなくて排便がスムーズに出来ず便秘になってしまうんですね。
ですので、太る原因と筋力の低下と便秘は密接に関係していると言えます。

 

常日頃から便秘に悩まされている人は、
身体の代謝が良くない人に多くみられるため、太りやすい体質になっている可能性が高いです。

 

便秘だから太る。
太っているから便秘だ。

というわけではないのですが、筋力の低下(運動不足)から便秘も太る原因も来ている。
と考えて頂いた方がわかりやすいかと思います(^^)

 



スポンサーリンク

便秘になるとどうなる?

私達の腸内には「善玉菌」「悪玉菌」「日和見菌」と大きく分けてこの3種類の菌がいるのですが、
その腸内菌のバランスが崩れてしまうことで、便秘が起こりやすくなると言われています。

 

よくヨーグルトなんかに含まれている「善玉菌」という言葉を聞いた事があると思いますが、主にはこの善玉菌が腸内環境を良くする働きを持ち、スムーズな排便を促すお手伝いをしてくれています。

 

しかし、便秘の状態というのはこの善玉菌よりも悪玉菌が勝ってしまい、
その悪状態が長く続くために起こります。

 

排便というのは、食べ物の栄養を吸収した後の残りカス(老廃物)を外に押し出す運動ですよね。
この排便が滞り便秘状態になると、その老廃物がずっと体内に蓄積される事になります。

 

そうなると、私達の身体は菌が繁殖しやすい体温(温度)に保たれているため、
その老廃物の発酵が進み毒素が発生します。

 

それにより腸内環境が悪くなり、身体の代謝も落ちてしまうため、
どんどんと太る原因を作り上げてしまうのです(;^ω^)

 

さらに厄介なのは、この毒素は腸内だけでとどまらず、リンパなどを通して身体中に回ってしまう事。
これにより、ニキビ・肌荒れ・むくみ などの症状が発生しやすくなってしまうんです(;^ω^)

 

太ってしまったり、お腹がポッコリ出てしまうだけならまだしも、
肌荒れまで起こしてしまったら、本当に立ち直れなくなります(;´Д`)

 

ダイエット中の便秘解消方法

憎い便秘は毎日のちょっとした週間で劇的に改善出来ます。
毎日少しずつ便秘解消習慣を取り入れましょう(^^)/

朝いちばんの水分補給

水分不足は便秘の原因のひとつと言われています。
朝いちばんの空っぽの胃の中に水が入ると直接腸を刺激し、腸のぜん動運動を促してくれるので便意が起きやすくなります。

 

オリーブオイルを摂る

料理などに使われるオイル類も脂肪酸が腸を刺激して便を柔らかくしてくれるのと同時に、排便時の潤滑油としても効果あり!
ドレッシング代わりにするなど、積極的に採りましょう。

 

うつ伏せゴロゴロ運動

1、うつ伏せになってそのまま10分間
2、右に左に5回ほどゴロゴロと転がる

たったこれだけ。よく腸もみ体操などがあげられますが、床にゴロゴロするだけでそれと同じような効果が得られるんです。

 

食物繊維や発酵食品を食べる。

大豆・海藻・きのこ
ヨーグルト・納豆・キムチ
バナナ・はちみつ・りんご など。

ダイエット法に応じて、OK食材、NG食材があると思いますが、
食べられる食材を意識して食べる事をオススメします。

 

スポンサーリンク

まとめ

いかがだったでしょうか?

私もダイエット中は便秘になりやすい体質ですので、同じお悩みを持つ方がいるんじゃないかな?
と思い、今回はこのテーマを書かせて頂きました。

少しでも参考になれば幸いです♪

 

ダイエットの基礎知識カテゴリの最新記事

トップページへ戻る